西染工
WEBSHOPお問い合せフォームフェイスブックインスタグラム英語サイト

SDGsへの取り組み

SDGs

持続可能な世界のために、
私たちにできること

西染工は、持続可能な世界のために染色技術・製品開発を通してエネルギー対策など自然環境の保全に努め、
性別・国籍を超えた徹底したハラスメントの防止、出産や育児支援・介護者支援など働きがいのある環境づくり、
さらに「SDGs」を活動の目標として積極的に取り入れて、地域の産業および社会と共生して、
永続的に発展するために「SDGs」が示す課題に積極的に取り組んで参ります。

SDGs(持続可能な開発目標)とは

持続可能な開発目標(SDGs)とは、
2001年に策定された
ミレニアム開発目標(MDGs)の後継として、

2015年9月の国連サミットで採択された

「持続可能な開発のための2030アジェンダ」
にて記載された

2030年までに持続可能で
よりよい世界を目指す国際目標です。

染色技術への取り組み

減圧染色機による加工


イグサ等の染色困難な繊維の染色を可能とする染色機。減圧しながら繊維の芯の部分を染めていくため、日光や摩擦による色落ちに強い製品に適している。素材の風合いや感触を損なわないため、各方面で注目されています。

インクジェットプリンター導入


加工中の水の使用量を約60%低減します。

減圧染色機による加工


白金(プラチナ)ナノ粒子を繊維に付着させることにより優れた抗菌・消臭効果が得られる技術。
A型インフルエンザを不活性化させる効果もある。(北里環境科学センターにて試験)

エネルギーへの取り組み

当社は環境負荷削減を重要テーマと考え、2005年に省エネ委員会を社内に設置。
各部署の責任者を委員に選出し月1回の委員会で省エネ計画をPDCAに基づき実施しています。

重油ボイラーから
100%天然ガスボイラーへ転換

エネルギーを多消費するボイラーが数多く存在する染色業界で、いち早く重油ボイラーから100%天然ガスボイラーへ転換することによりCO2排出量を36%削減しました。

事務所・工場照明のLED化、
コンプレッサのインバーター機導入

工場の天井照明を水銀灯400Wからメタルハライド200W・LEDへ更新。
事務所・工場照明の直管型蛍光灯をLED・CCFLへ更新。
また、コンプレッサ55kWのスクリュー式をインバーター式へ更新いたしました。

製品への取り組み

Organic Content Standard
(OCS)認証取得

オーガニックテキスタイルのための、OCS認証は、オーガニック繊維を含む製品の生産・製造に対する認証です。
原料の収穫から、認証製品ができるませの全ての工程(工場、加工所、倉庫)において、製品の混合や汚染がないように整えられた管理体制、製品のオーガニック繊維の含有率を最終消費者へ保証する基準です。

ジェンダー・平等への取り組み

女性従業員の活躍・支援、介護者支援制度の導入

積極的な女性採用や、出産育児支援なども積極的に行っています。
高齢化社会に伴い介護が必要な家族を持つ社員への支援制度も導入しています。

性別・国籍を超えたハラスメント防止教育

外国人技能実習制度での外国人研修生の受け入れなども踏まえ、性別・国籍を超えた徹底したハラスメント防止のため研修など、啓蒙活動を行っております。